オートザムAZ-1をご存知ですか?

「オートザムAZ-1」とは?
マツダオートザムが発売した軽自動車なんです。
1992年~1994年の2年間しか生産されず、軽自動車で唯一ガルウィングを採用したミッドシップスポーツ車。
3気筒DOHCターボエンジンを後部に搭載(ミッドシップエンジン)し、車重は770㎏ととても軽いんです。
では、なぜ2年間で生産が終了したのでしょうか?
それは、乗り降りに困難であったり、座席のスペースが狭かったりと乗り手を選ぶ事。
また、軽量であったり足回りの設計上の理由などにより事故が重なってしまった事。
そして、バブル崩壊によって終了しました。

しかし、生産台数の少なさに加え軽自動車にはないデザインという事で今もなお中古車市場では人気があり、プレミア価格が付いている人気車なんです。
この機会にぜひ、覚えてくださいね。

CIMG1888

CIMG1887

CIMG1883

CIMG1882

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です